製品

マジレムのソフトウェア製品とプラットフォームはすべて、IP-XACT/IEEE 1685規格に準拠しています。これによって、製品関係者が自社の知的財産を再利用することが可能になると共に、その開発ライフサイクル全体を通して、製品情報の一貫性が確保されるため、生産性を大幅に向上させることができます。マジレム独自のISDD®プロセス(Integrated Specification, Design and Documentation)を取り入れることで、従来の方法では不可能であったROIを達成することができます。

Specif

市場の要求を反映した仕様設計

  • アーキテクチャ設計のゲートキーパー
  • 信頼性が高く、効率的
 
詳しくはこちら

Design

拡張性のあるカスタマイズ可能な製品でスピーディーな設計をサポート

 
詳しくはこちら

Documentation

コンテンツを「簡単に」管理、更新、同期

  • 完全にトレースバック可能で一貫性のある製品情報
  • コンテンツの再利用とマルチチャネル出力
 
詳しくはこちら

Data

データの可能性を解き放ち、より適切にビジネス状況を把握できるようサポート

  • Webベースのダッシュボードと設計,IP及び製品のレビュー
  • 情報の一括取得と、動的な逐語分析
 
詳しくはこちら